過去の連載「文士と税金」税理士・須田勝

第47回/田山花袋、人力車の通勤

2018年05月21日 税のしるべ

田山花袋といえば、代表作『蒲団』『田舎教師』により日本の自然主義文学を代表する作家だ。一方、無類の旅行好きで、紀行文作家として人気を博し、何十冊もの紀行文を執筆。なかでも、日本各地の温泉場を手甲脚絆…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁2
ページの先頭へ