過去の連載「文士と税金」税理士・須田勝

第34回/福沢諭吉、諭吉の租税論

2018年02月12日 税のしるべ

安政6年、福澤諭吉は横浜に遊学の際に大阪の適塾で必死に学んだ蘭学の無力を痛感し、英学に転向する。英語を習得した諭吉は、実際に自分の目で世界を見たいと渇望していた25歳の万延元年、軍艦奉行の従僕として…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ