平成30年度税制改正大綱には、給与所得に係る特別徴収税額通知(特別徴収義務者用)について、書面により送付する場合には、当面、マイナンバーの記載を行わないこととすることが盛り込まれた。これを受け、地方税法施行規則が改正され、30年度分以後の...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年2月12日号

平成30年2月12日号