過去の連載「広大地評価の見直しと今後の対応」税理士・塩野入文雄

第13回/2以上の地域にまたがっている場合の対応

2018年01月08日 税のしるべ

二平成30年以降の相続等における対応 (2)具体的事項(事例検討) 【事例2】 2以上の地域等にまたがっている評価対象地(承前) 【答】 ≪ケースA≫ 該当しない。したがって、別途、個別的な対…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4
ページの先頭へ