自民税調で30年度税制改正の議論が大詰め、給与所得控除の一部を基礎控除に

2017年12月11日 税のしるべ 図表あり

自民党税制調査会(宮沢洋一会長)は7日、同党内で小委員会を開催し、平成30年度税制改正の検討項目のうち個人所得課税、法人課税、事業承継税制等について議論した。個人所得課税では、平成32年1月から給与…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

関連記事

ページの先頭へ