≪改正通達の概要④≫

 三(承前)

 ❷の点について、情報は、改正前の広大地の評価に関する定めは「定性的(相対的)」な要件であったが、改正後の規模大地に関する定めは、地区区分や都市計画法の区域区分等を基にした「定量的(絶対的)」な要件に...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年11月20日号

平成29年11月20日号