企業が提供しているポイントサービスの未利用分に係る費用の損金算入を巡る国税不服審判所の裁決が明らかになった。顧客に商品の購入金額等の一定割合がポイントとして付与され、次回以降の商品等の購入の際に購入金額に充当できるもののうち、顧客が付与を...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年11月20日号

平成29年11月20日号