図表あり

 ニ 改正内容(承前)
 (2)改正事項のポイントは、次のとおりである。
 
 ①規模大地の判定が簡単化された。すなわち、原則として、評価対象地が所在する地域等に応じた一律の地積要件(500㎡以上又は1、000㎡以上)に基づいて判定を行うこ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年11月6日号

平成29年11月6日号