長野県の阿部守一知事は9月21日に開催された長野県議会定例会で、平成29年度末に課税期間が切れる長野県森林づくり県民税、いわゆる森林税について、30年度以降も5年間、現行と同様の規模で課税を続ける意向を表明した。あわせて県は同日、森林税を...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年10月9日号

平成29年10月9日号