京都府と府内25市町村(京都市を除く)で構成する京都地方税機構は、構成団体から移管を受けた滞納税を徴収するため積極的に催告や滞納処分を行った結果、未納額が大幅に減少し、同機構の発足以来最高の収納率を達成した。
 同機構が平成28年度に移管...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年10月9日号

平成29年10月9日号