日本経済団体連合会(経団連)は19日、平成30年度税制改正に関する提言を公表した。29年度税制改正で導入されたスピンオフ税制の適格要件の緩和や消費税の仕入税額控除に係るいわゆる95%ルールの復活などを求めているほか、財務省が6月に公表した...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年9月25日号

平成29年9月25日号