≪事例≫

 簡易課税制度の適用期間中に所有権移転外ファイナンスリース契約を締結してリース物件を取得し、リース料の総額を資産計上してリース期間定額法により減価償却費を計上した。翌事業年度になり、基準期間における課税売上高が5000万円を超え...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年9月18日号

平成29年9月18日号