過去の連載「取引相場のない株式の譲渡価額の判定」税理士・土橋令

第14回/同族株主等と同族株主以外で評価方式が異なる

2017年07月10日 税のしるべ

そして、(3)純資産価額方式により株式の価額を算定する場合に、土地や上場有価証券がある場合には、時価純資産に評価替えすることとされています。最後に、純資産価額方式において(3)のような評価替えした資…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ