夏目漱石の初期の代表作『坊っちゃん』は、何度も映画・テレビドラマ化されるなど、漱石の作品の中でも最も広く愛読されている。
 『坊っちゃん』といえば「マドンナ」だが、漱石は「マドンナ」を「色の白い、ハイカラ頭の、脊の高い美人」と描き、彼女を...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年6月5日号

平成29年6月5日号