ところで、個人対個人の取引において、譲受人の場合はどうでしょうか。所得税法の世界では、特別な課税関係は発生しません。しかしながら、相続税法の課税問題が発生する場合があります。
 ここでは、譲渡価額と時価相当額との比較が出てきます。
 すな...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年6月5日号

平成29年6月5日号