過去の連載「取引相場のない株式の譲渡価額の判定」税理士・土橋令

第6回/通達で時価を算定した場合でも課税庁に否定されるケースも

2017年05月15日 税のしるべ

前回、国税庁が定める通達による評価方式を説明しました。 売買価額を決定するに当たり、採用する取引相場のない株式の評価方式は様々(第3回参照)ありますので、必ずしも通達に定める方法によって算出した価額…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4
ページの先頭へ