医療法人が行う吸収合併の登記が遅れた場合の取扱いで文書回答

2017年05月15日 税のしるべ

大阪国税局は4月27日、「医療法人が行う吸収合併の登記が遅れた場合の取扱い」についての文書回答を公表した。照会者は3月決算の医療法人で、他の医療法人(3月決算)を被合併法人とする吸収合併(適格合併)…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ