過去の連載「取引相場のない株式の譲渡価額の判定」税理士・土橋令

第4回/評価方式は大きく分けて収益方式、純資産方式、比準方式の三つ

2017年04月24日 税のしるべ 図表あり

次に評価方式にはどのようなものがあるかを、中小企業庁作成の「非上場株式等評価ガイドライン(平21.2)」の分類で見ていきましょう。 大きく分けて①収益方式、②純資産方式、③比準方式の3つがあります。…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

国税庁4
ページの先頭へ