国税と地方税の平成29年度税制改正法が3月27日、参院本会議で可決・成立した。改正に伴う関係政省令は、法律とともに3月31日に公布されている。
 個人所得課税関係では、配偶者控除と配偶者特別控除が見直され、所得控除額38万円の対象となる配...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成29年4月3日号

平成29年4月3日号