スピンオフ税制を整備、事業切り出し時の譲渡損益や配当への課税を繰延べ

2016年12月26日 税のしるべ

平成29年度税制改正大綱には、企業の機動的な事業再編を促進するため、特定事業を切り出して独立会社とする、いわゆる「スピンオフ」を行う際に、譲渡損益や配当についての課税を繰り延べる措置が盛り込まれた。…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ