社長が覚悟し、直接、間接にコミットし続けることが未来会計の大前提ですが、もう一つの大前提は、未来会計の主役は社員であるということです。会社が儲かるため、社長の夢の実現のためにも、社員が自律的に効果的に仕事に取り組む必要があります。

 ま...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成28年11月7日号

平成28年11月7日号