政府税調が国犯法の見直しを検討、サーバのメール差押えや強制調査の夜間執行が不可で

2016年11月07日 税のしるべ

政府税制調査会(中里実会長)は10月31日、財務省内で国税犯則調査手続の見直しに関する第1回の会合を開いた=写真。これは、現行の犯則調査においては、電磁的記録に関する証拠収集などに問題があるとの指摘…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

JDL5

関連記事

ページの先頭へ