政府税調が6月に予定していた所得税改革の中期答申の提出を見送り

2016年05月23日 税のしるべ

政府税制調査会(中里実会長)は16日、第30回総会を開き、その中で中里会長は、配偶者控除の見直しなど所得税制度改革を巡る中期答申の提出を見送る意向を明らかにした。 現体制は、6月23日に3年の任期を…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁3

関連記事

ページの先頭へ