内閣官房は18日、事業者が講演料の支払先等から個人番号(マイナンバー)を取得する際に、免許証やパスポートなどの本人確認書類の取り扱いを巡って本人と事業者との間でトラブルが発生していることなどを踏まえて、トラブルを回避するための方法を公表し...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成28年4月25日号

平成28年4月25日号