過去の連載「アパート経営を始めた人のための 不動産所得 確定申告の留意点」税理士・野川悟志ほか

第4回/店舗併用住宅を貸付け、住宅部分の消費税は非課税

2016年01月25日 税のしるべ

Q 不動産賃貸業を営んでいます。住宅の貸付けの場合には消費税の取り扱いは非課税取引とされ、事務所、店舗等の貸付けの場合は課税取引とのことですが、①店舗併用住宅を貸付けた場合、②駐車場付き集合住宅を貸…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ