平成28年度税制改正で、インターネット上での国税のクレジットカード納付を可能とする制度が創設される。
 納税者は、クレジットカード会社(納付受託者)に納付を委託し、歳入代理店である日本銀行に納付される。クレジットカード会社は、国税庁長官が...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成28年1月25日号

平成28年1月25日号