地方税での個人番号等の記載、"当面記載しない"申告書等も

2015年12月14日 税のしるべ 図表あり

マイナンバー制度の導入に伴い、地方税においても原則、平成28年1月1日以降に提出される申告書等から個人番号と法人番号の記載がスタートする。ただし、給与所得に係る特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

関連記事

ページの先頭へ