東海税務連絡協議会(会長=太田直樹東海税理士会会長)はこのほど、国税庁・全国納税貯蓄組合連合会共催の平成27年度中学生の「税についての作文」の中から、優秀作品に同協議会会長賞を授与した。租税教育を通じた税務知識の普及拡大に尽力している同協議会は、23年に同協議会会長賞を創設。受賞作品は、名古屋国税局管内の岐阜、静岡、愛知、三重県から合計8編を決定した。そこで、2回にわたり特集号として、今回は愛知県と三重県の4編を、1月25日号は岐阜県と静岡県の4編を紹介する。

平成27年12月14日号

平成27年12月14日号