国税庁は2日、同日付で所得税法施行規則等の改正が行われたことを受けて、マイナンバー法施行後の平成28年1月以降も給与等の支払いを受ける者本人に企業が交付する源泉徴収票などに個人番号の記載が不要になったと発表した。記載自体をしてはならない。...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成27年10月5日号

平成27年10月5日号