親等が行方不明になったら相続はどうなる、失踪宣告や不在者財産管理人の選任を

2015年08月10日 税のしるべ

警察庁によると、平成26年中に認知症が原因とみられる行方不明者の届出を受理した件数は1万783人に上り、24年に同調査結果を公表して以来最多となった。このうち、1万615人は、同年中に所在が確認され…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ