過去の連載「タックス・ラウンジ」中央大学商学部教授・酒井克彦

第180回/パネリストとしての税理士

2015年04月20日 税のしるべ

イギリスでは、これまで判例法によって租税回避の否認ルールが議論されてきたところであるが、2013年にアーロンソン報告書を受ける形で立法化がなされたことは周知のとおりである。新しい規定は租税制度の濫用…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ