28年1月以降の採用や退職者の発生時、早期に従業員のマイナンバーが必要に

2015年03月23日 税のしるべ

平成28年1月からのマイナンバー制度の開始に向け、今年10月から個人番号の通知が始まる。企業は28年以降、税務関係書類や社会保障関係の申請書等に番号の記載が必要になるため、従業員やその扶養家族から番…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ