日弁連が預金口座へのマイナンバー付番に反対、一部資産だけの把握を懸念

2015年03月16日 税のしるべ

日本弁護士連合会(村越進会長)は10日、預貯金口座をマイナンバーにより検索できる状態で管理することに反対する会長声明を公表した。 政府は、金融機関に対し預貯金口座情報をマイナンバーや法人番号によって…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ