過去の連載「財産評価の基礎知識」税理士・土橋令

第20回/開発区域に道路開設が必要であれば広大地に該当

2015年02月23日 税のしるべ 図表あり

【前回の(ロ)の開発行為を行うとした場合に公共公益的施設用地の負担が必要な場合とは、どのような場合ですか】 広大地の評価は、戸建住宅分譲用地として開発した場合に相当規模の公共公益的施設用地の負担が…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

JDL3

関連記事

ページの先頭へ