1面

平成27年度税制改正で、法人実効税率の引き下げに伴う課税ベースの拡大策として「受取配当等の益金不算入制度の見直し」を行...
平成27年度税制改正では、赤字の大法人にも課税する法人事業税の外形標準課税(付加価値割、資本割)部分の拡充(1月19日...
昨年の秋場所で13勝を挙げ、一躍脚光を浴びた角界のホープ・逸ノ城関がこのほど、埼玉・西川口税務署を訪れ、国税庁ホームペ...

2面

名古屋国税局と東京国税局から成年後見制度に関する税務上の取扱いの文書回答が相次いで公表された。名古屋局は5日、「成年後...
また、東京国税局は6日、「成年後見人が成年被後見人の所有する居住用不動産を売却するに当たり支払った家庭裁判所への居住用...
国税庁は1月22日、同庁会議室で全国国税局長会議を開催した=写真。  その中で、林信光長官は平成26年分確定申告におけ...
OECDはこのほど、BEPS行動計画に関する新文書を公表した(2月9日号2面参照)。新文書では「多国籍企業の企業情報の...
今年の確定申告で注意すべき点を税理士等に聞いたある調査で、85%が消費税の処理と回答している。26年4月の税率引上げに...

3面

平成27年度税制改正では、エンジェル税制(特定新規中小会社が発行した株式を取得した場合の課税の特例)の適用対象が拡大さ...
平成27年度税制改正大綱では、直系尊属からの教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置において、適用期限の延長と教育資...
信託協会は2日、教育資金贈与信託の契約数が10万件を突破したと公表した。平成25年4月の制度創設以来、契約数、信託財産...
国税庁では、1月下旬から個人事業者に送付した消費税確定申告書類のうち、簡易課税制度の申告者に対し、「付表5―⑵控除対象...
平成26年分の所得税・復興特別所得税の確定申告が、今日16日からスタートする。「国税庁ホームページの『確定申告書等作成...

4~5面

2月23日は税理士記念日。今は確定申告期間中で、多くの税理士にとっては繁忙期である。他方、税理士法は、「税務行政その他...
【法人実効税率等】  平成26年度税制改正において、民間投資を喚起する成長戦略の実現に向けて、復興特別法人税の1年間前倒...
税制には、負担の公平はもちろん、わかり易く簡素な仕組み、経済活動における選択を歪めないための中立性も必要とされる。税制...

6面

個人番号の利用は、番号法により、行政分野(社会保障、税及び災害対策)に限定されていますが、行政機関等のみではなく、民間...
青色欠損金については、適格合併が行われた場合、又は、法人による完全支配関係がある法人の残余財産が確定した場合には、一定...

7面

【最近、書店などで税の専門誌や書籍で「広大地の評価」に関するものが多数見受けられますが、どのような問題があるのでしょうか...
水稲耕作が北九州から近畿へ伝播しつつある時代である。水稲耕作と鉄器使用により日本各地に大首長国、所謂国が成立する時代の...
訂正 2月9日号(第18回)で、「仮換地工事が1年超の場合110分の95で評価」とあるのは、「100分の95」の誤りで...

8面

東北税理士会(日出雄平会長)は1月24日、租税教育推進特別委員会(渋谷篤美委員長)が中心となり、仙台市内で初めての租税...
東京・武蔵野間税会(淺野祐子会長)は1月27日、吉祥寺第一ホテルで新春賀詞交歓会を開催した。  当日は、南典明武蔵野税...
埼玉・公益社団法人浦和法人会の優良申告法人で構成される優浦会(秋本昌治会長)は6日、さいたま市内のラフレさいたまで創立...
東京・新宿税務署(青木公治署長)と四谷税務署(池田秀樹署長)は1月25日、神宮球場を基点に開催された「新宿シティハーフ...
神奈川・公益社団法人横浜南法人会青年部会(江塚潔部会長)は1月17日、磯子公会堂において横浜市内に拠点を置く6法人会青...
千葉・佐原間税会(竹林克夫会長)は1月22日、香取市商工会栗源支所会議室で「税の標語掲示式」を行った。  同会では、佐...
平成26年度税制改正では、「生産性向上設備投資促進税制」の創設や「中小企業投資促進税制」「所得拡大促進税制」の拡充など...

平成27年2月16日号

平成27年2月16日号