国外転出時に1億円以上の有価証券等の保有で含み益に課税、納税猶予は最長10年

2015年01月26日 税のしるべ 図表あり

平成27年度税制改正大綱では、有価証券等のキャピタルゲインが非課税になる国に移住して税負担を回避する行為を防ぐため、国外転出時に有価証券等を譲渡等したものとみなして、未実現の含み益等に所得税を課税す…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

関連記事

ページの先頭へ