厚生労働省の医療等分野における番号制度の活用等に関する研究会(座長=金子郁容慶応大教授)は10日、医療等分野での番号を用いた情報連携のあり方等についての中間報告を取りまとめた。
 現行の番号法では行政機関等がマイナンバーを用いると規定され...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年12月22日号

平成26年12月22日号