死亡した父Aの相続人で子である上告人らが、Aの相続について、それぞれ法定申告期限内に相続税の申告および納付をした後、その申告に係る相続税額が過大であるとして、更正の請求をしたところ、所轄税務署長が、相続財産の評価の誤りを理由に減額更正する...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年12月22日号

平成26年12月22日号