東京国税局は15日、事前照会のあった診療情報提供書に係る診療情報提供料の自己負担額は、医療費控除の対象となる医療費に該当することを文書回答で明らかにした。
 照会者は、指に切創を負ったため、A病院で応急処置を行ったものの、今後、障害の可能...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年12月22日号

平成26年12月22日号