国税庁は3日、マイナンバー制度の国税関係の手続きで、本人確認をする際に「適当と認める」書類(案)を公表した。対面や郵送で本人確認を行う場合、通知カードなどと一緒に提示する書類として、写真付きの住民基本台帳カードや税理士証票などを新たに加え...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年12月15日号

平成26年12月15日号