国税庁はこのほど更新した質疑応答事例で、母体血を用いた出生前遺伝学的検査(NIPT)の費用は、医療費控除の対象にならないことを明らかにしている。
 NIPTは、妊婦の血液を採取し、血液中を浮遊しているDNA断片を分析することで、胎児が特定...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年11月24日号

平成26年11月24日号