課税当局の納税者等への接触形態として、「調査」と「行政指導」の二つがあります。
 事務運営指針では、「納税義務者等に対し調査又は行政指導に当たる行為を行う際は、対面、電話、書面等の態様を問わず、いずれの事務として行うかを明示した上で、それ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年10月13日号

平成26年10月13日号