平成26年度税制改正では税理士制度が見直され、税理士会の会費滞納者に対する懲戒処分を明確化するとされた。施行は来年4月1日だが、会費滞納は日本税理士会連合会でも長年問題とされており、これを機に滞納者に対して厳格な姿勢で臨むことが予想される...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年8月11日号

平成26年8月11日号