過去の連載「事例で分かる同族会社のための税務」曙橋税法研究会編

第3回/親族への有利発行に注意、贈与とみなされるケースも

2014年07月21日 税のしるべ 図表あり

同族会社が募集株式を発行する場合に、親族が有利な発行価額で割当を受けるケース等においては、贈与税や所得税の課税が生じる恐れがありますので注意が必要です。 1時価発行 時価発行の場合には、株主割当…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

この記事には図表等があります。図表等の閲覧は 電子ブックビューでお願いします。

ページの先頭へ