古事記は様々な古事を記憶する稗田阿礼の口述を記すものとして大野安麻呂によりまとめられ、和銅5年(712年)に元明天皇に上程された。
 日本書紀は舎人親王が編纂責任にあたり、元正天皇の養老4年(720年)に奏上されている。
 古事記の編者大...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年6月23日号

平成26年6月23日号