確定拠出年金法施行令を一部改正する政令が18日公布され、10月から企業型確定拠出年金の拠出限度額が他の企業年金がない場合で月額5万5000円(現行5万1000円)に、他の企業年金がある場合で2万7500円(現行2万5500円)に引き上げら...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年6月23日号

平成26年6月23日号