日税連の池田会長が税制審議会に給与所得課税などのあり方を諮問

2014年06月16日 税のしるべ

日本税理士会連合会の池田隼啓会長はこのほど、税制審議会(金子宏会長)に対して、「給与所得と公的年金等所得に対する課税のあり方について」諮問した。 両所得に共通していることとしては、概算控除制度が適用…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ