全国知事会は19日、「法人実効税率の見直しに関する提案」を新藤義孝総務相に提出し、税率引き下げの際は、地方税財源の確保を要請した。
 法人事業税の外形標準課税の対象拡大では、資本金1億円超の法人に対する付加価値割を高めることを優先して検討...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年5月26日号

平成26年5月26日号