平成26年度税制改正では「医業継続に係る相続税・贈与税の納税猶予等」が創設され、出資持分の定めのない医療法人への移行計画の認定が10月1日からスタートする。独立行政法人福祉医療機構では、持分のない医療法人へのスムーズな移行を支援するため、...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成26年4月21日号

平成26年4月21日号