国外口座情報の交換は早ければ27年にも開始

2014年04月21日 税のしるべ

日本と外国税務当局の間では現在、租税条約に基づく納税者取引などの税に関する情報交換が活発に行われている。 この中でも、法定調書などから情報収集したものを、相手国の税務当局に大量一括で情報提供する「自…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ